カナダ人の嘘・ホント!?直接聞いてみました。[性格・特徴も]

カナダ人の彼氏と国際恋愛をして2年以上。

一緒に暮らしていると、やはり日本人の性格とはちょっと違うところが見えてきます。

カナダ人はアメリカ人が嫌いなんでしょ?

一緒にされるの嫌だって聞くよ。

時間にルーズだって聞くよ。

あと、カナダ人はホッケーが大好きなんだろ。

なんてウワサもよく耳にしますよね。

こちらの記事では

・カナダ人に関するウワサの嘘?ホント?

・カナダ人の性格・特徴・国民性

について真実をお伝えしていきます。

この記事を見ると、きっとあなたもカナダ人の虜に・・・?!

目次

カナダ人に関するウワサの真実

「カナダ人ってアメリカ人のこと嫌いらしいよ」

「カナダ人ってホッケー全員好きらしいよ」

カナダ人に関するウワサはたくさんあると思います。そのウワサが本当なのか実際にカナダ人彼氏に聞いてみました。

カナダ人はアメリカ人のことが嫌い

答えは YES です!

アメリカ人の友達もいますし、アメリカにも旅行に行っていますし差別している訳ではありません。

ただしアメリカ人大統領のことや、アメリカでの銃の発砲事件のことを聞くと

「(アメリカ大統領バイデン氏が失言をしたとき)馬鹿だなあ、あいつは。」

「アメリカはすぐに銃で制圧するから、とても危険だ。アメリカには行きたくない。」

と言うこともありました。

アメリカの政治や世の中が嫌いなようです。

カナダ人はアイスホッケーが大好き

答えは YES です!

日本人はテニスや野球・サッカーなど幅広くスポーツが好きで、スポーツ界のすごい選手の名前もだいたいは知っていますよね。

一方でカナダ人は、興味のあるスポーツのことしか知りません。

この前オーストラリアでテニスのジョコビッチ選手のことが話題になりましたが、

彼は「誰それ?初めて聞いた。ホッケーの選手の名前なら知ってるけど、テニスはな・・・」と言っていました。

ちなみにアイスホッケー以外には、バスケが人気だそう。

スケートやスノーボードなどのウインタースポーツが得意

答えは NO です!

これは人によるとのことですが、カナダのトロントなどの都会出身の場合は

ウインタースポーツの授業はないそうです。

彼はスケートは何度かやったことはありますが、スキーやスノーボードはやったことがないそうです。

スキーで有名なバンフに住んでいたんですけどね。

みんなフランス語を話せる

答えは NO です!

友達の中にはフランス語を話す人もいるそうですが、基本的にはケベック州に住んでいる人以外は話すことができないとのこと。

ケベック州の第一言語はフランス語ですので、そこの州に住んでいる人はフランス語と英語の両方を話します。

しかしヨーロッパのフランス人からすると「フランス系カナダ人はとても変なんだ。今時使わない古い言葉も使うし、古典的なフランス人とは違うね。」とのこと。

食べ物はアメリカンサイズ?

答えは YES です。

マクドナルドなどのジャンクフードは、アメリカと同じくらいの量が出るのだとか。

オーストラリアも同様であり、欧米の影響を受けている国ではアメリカンサイズの食べ物が出てきます。

メープルシロップが大好き?

答えは YES です。

はちみつとメープルシロップであれば、メープルシロップを選ぶんだとか。

ただ大好きだから何にでもかけるということはありません。とにかく一家にいちメープルシロップはあるとのこと。

時間にルーズ

答えは NO です。

人によるとのことですが、大体の人が時間を守るそう。

カナダ人彼氏のドムは必ず10分前行動をします。わたしはオーストラリアの習慣に慣れてしまい、時間ぴったりに行動をすることが多いですが、彼はぜったい時間厳守しています。

カナダ人の性格・特徴

ここからはカナダ人男性の性格・特徴をお伝えしていきます。

カナダ人と国際恋愛がしたいという方はぜひしっかり見ていってくださいね。

とにかく優しい・穏やか

こちらが何かをお願いした時も、ほどんど断らずに優しくしてくれます。

性格も穏やかで、こちらが失敗したことでも「気にしないよ。それよりも君は大丈夫かい?」と相手を気づかう様子がみられます。

一度わたしが彼の大切なナイフを食洗機に入れて洗ってしまったことがありました。

彼は怒るかと思いきや

「これは大事なものだから、次は食洗機に入れないように注意してね。僕も気をつけるからね」

と言われたことがあります。申し訳ないくらい優しく接してくれます。

自己主張しない・レディーファースト

はっきりと物は言いません。

レディファーストが染み付いており「君は何を食べたい?任せるよ」「僕はなんでもいいよ」

相手の女性に任せる様子がみられます。

それゆえ、わたしがディナーや宿泊先などを決めることが多いです。

I Love Youを毎日言ってくれる

カナダ人と真剣にお付き合いすると

I Love Youは日常的に言われます。毎日、どんな場所・どんな時でも言われます。

彼は好きだなと思った瞬間に言うようにしているみたいです。

家族を大切にしている

今はオーストラリアに住んでいるので家族とは離ればなれ。

時差も18時間ほど差があります。それでもできるときには電話をしたり、メッセージのやりとりをするなど家族との連絡は欠かせません。

家族と電話をしている時も、お母さんとの電話が終わったら、お父さん、次はお兄さんと全員と電話をします。

クリスマスは一大イベント

びっくりするのはクリスマスが誕生日や記念日よりも一大イベントなこと。

彼は家族と離れているにもかかわらず、クリスマスは3ヶ月前からプレゼント選びを開始します。

さらに、お母さん・お父さん・兄弟・兄弟のフィアンセなど全員にプレゼントを渡すので、クリスマス貧乏になります。

日本のアニメが昔から大好き

カナダでは彼が幼い頃から、日本のアニメがTVで放送されたいたようで

「セーラームーン」「ドラゴンボール」「犬夜叉」「シャーマンキング」など

私たちが小さい頃に見ていたアニメを、彼もまた小さい頃に見ていたんです。

なので日本のアニメは、カナダ全土に昔から広がっており

日本のアニメ好きがカナダには多いんだとか。

まとめ

カナダ人のウワサの嘘・ホントは「あながち間違ってはいない」ですが、

時間にルーズであったり、全員がウインタースポーツが好きとは限らないです。

日本のアニメが好きな人も多く、日本人と性格が似ている面もあります。

この記事をきっかけに、あなたもカナダ人と仲良くなってみてはいかが?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる