渡辺直美がポッドキャストを開始!外国人もハマる!面白すぎる上に英語学習に最適

3月2日に渡辺直美が自分自身のインスタグラムで

Spotify内でポッドキャストの冠番組を持つことを発表。

2022年8月時点で24話トークを聞くことができます。

Twitterをやっているオーストラリア在住の皆さんの中でも、かなり話題となっていました。

渡辺直美が全部英語で話すの?
日本人の英語なんて聞いても無駄じゃない?

そう思ったあなた、残念ながら的外れです!!!

実際のところ、英語を勉強している人やこれから留学やワーホリで海外に行きたい人にとっては

素晴らしい英語学習教材になります

この記事では

・渡辺直美さんのポッドキャストがどのような内容なのか?

・なんで英語学習に最適なのか?

を詳しく解説していこうと思います。

目次

渡辺直美さんのポッドキャスト「Naomi Takes America」

渡辺直美さんのポッドキャストはこちらになります。

A SPOTIFY EXCLUSIVEと書かれており、Spotifyでしか聴くことができません。

ですがSpotifyは無料でアプリをダウンロードできますし、渡辺直美さんのポッドキャストも無料で聴くことができます。

Spotifyをまだダウンロードしていない方はこちらから↓

Spotify: 音楽とポッドキャスト
Spotify: 音楽とポッドキャスト
開発元:Spotify
無料
posted withアプリーチ

え、なんでポッドキャストで配信するの?

と思っている方もいると思います。

アメリカなどの欧米では「耳で聴く音声コンテンツ」の市場が大きく

ほとんどの人がポッドキャストを聞いています。

仕事をしながらでも、趣味をしながらでも聞けちゃいますからね。

Naomi Takes America の内容は?

渡辺直美さんは 2021年にNYにお引っ越しをし、英語を勉強中とのこと。

ポッドキャストの内容は

・英語ネイティブのゲストを招いて、台本なしのトークをする

・内容はアメリカのカルチャー、食べ物、恋愛などについて

・第1回目の放送の最後には、英語の発音の難しさなども語っています

ゲストと二人だけではなく、英語をサポートしてくれる人もついているようですね。

でもその人の力を借りる場面はほんのごくわずかです。

またお話を聞く限りではZoomで対話をしているようです。

Naomi Takes Americaの意味はチャレンジ?アメリカを制す?

このTakeの意味って何?

ドム

このTakeの意味は
・チャレンジする
・実際に住んでみる
というのが考えられるよ。

Naomi Takes Americaの意味は

・アメリカにチャレンジする

・実際に住んで暮らしてみる

・アメリカを理解する

・アメリカで夢を掴む

のような意味が含まれるとカナダ人のドムは言います。

渡辺直美さんはFor me to become a star in the Statesとおっしゃっているので、アメリカでスターになってやるぜという意味が込められていそうですね。

なんで渡辺直美のポッドキャストが英語学習に最適なの?

ここでは渡辺直美さんのポッドキャストがなぜ英語学習に最適なのかをお伝えします。

日本人が日本人の英語を聞いても意味なくない?と思っている方は大間違いです。

渡辺直美さんの英語の発音がきれい

英語にはあって日本語にはない音があります。

例えば、RとLのサウンド、THのサウンド、Vのサウンドなど。

筆者自身もいまだ勉強中の発音ですが、渡辺直美さんはその発音がとてもきれいなんです。

本人も「英語を話すのは難しい。特にLは難しい」とポッドキャスト内でも語っていますが、

意識しているためか発音がきれいです。

Japanese English感は感じられますが、かなりネイティブに似せようと努力されている感じがわかります。

ネイティブの話し方も真似ていますね。

ネイティブの話し方では、単語と単語がくっついて聞こえますよね?例えばLet it goというのは「レット・イット・ゴー」とは聞こえず「レリゴー」と聞こえます。渡辺直美さんはそういうところもしっかり真似をして勉強しているようです。

英語ネイティブのゲストがゆっくり話してくれる

毎回ゲストと会話をするスタイルのようですが

ゲストの発音がとてもクリアで、ゆっくり話してくれているので

リスニングの対策になります。

またネイティブがよく使うような言い回しがよく出てくるので、これから海外に行きたいという人には勉強になるかと思います。

英語は伝わることが大切

英会話をするとき、どうしても完璧な文法じゃないとダメと思っている方

実際には綺麗で完璧な文章ではなくても英会話はいいんです。

渡辺直美さんの英語は所々過去形でなかったり、複数形のSが抜けていたりします。

でも「しっかり伝わるんです」

これから留学やワーホリを検討されている方は、渡辺直美さんのようにとにかく伝わるように話すのが大事というのを覚えておくといいと思います。

文字の書き起こし機能で英語の文章も見ることができる

Naomi Takes Americaではエピソードの自動文字書き起こし機能があるので、全英語文を見ることができます

ゲストの英語が早くて分からないよという方は、こちらの文字起こし機能で英語文を見ながら聞いてみましょう。

笑い転げるくらい面白い

さすがは日本のお笑い芸人。

トークのセンスが抜群です。

下品な話も出てきますが、とにかく話が面白いんです。

     

特にNetflix and…Chill?(S○Xに誘う表現)では、男の人を家に誘った話をしています。

キスのところを詳しく解説する話は面白すぎて、

わたし作業中だったのに吹き出してしまいました。

こういうトークが面白ければ、英語学習が続けやすいです。

英語学習をしながら楽しめるという一石二鳥の番組だと思ってください。

下品すぎるなと思う話もありますので、そういうのが苦手な人も中にはいそうです。

海外の反応は・・・?

カナダ人彼氏のドムと一緒に渡辺直美さんのポッドキャストを聞きました。

ドム

英語が第一言語の僕からしても
本当に爆笑するレベル。
彼女は最高だね!
    
英語力は姉やんと出会った時と同じくらいだけど、
話は本当に面白かったよ。
そして僕のカナダにいる友達もみんな彼女をフォローしていたんだ。

英語ネイティブにも問題なく面白さが伝わるレベル!

大爆笑していました。

英語力に関しては、日本人の英語だね〜と話していましたが

面白さが伝わっているので、渡辺直美さんファンの外国人の方にもウケるのではないでしょうか。

まとめ

渡辺直美さんのポッドキャスト「Naomi Takes America」は

毎回ゲストを呼びアメリカの文化などについて語る番組です。

なぜ英語学習に最適かというと

・渡辺直美さんの発音が綺麗

・英語ネイティブのゲストがゆっくり話してくれる

・英語は伝わることが大切

・笑い転げるくらい面白い

英語学習という視点からしたら初心者向けだと思いますが

話の面白さから本当に全員に聞いてもらいたいです。

\興味のある方は一度聞いてみてくださいね。まじで面白いです。/


・英語が話せないけどワーキングホリデーに興味がある!

・海外生活に憧れる……

・日本にいながら外国人と話したい……

    

そんなあなたには「ネイティブキャンプ」がおすすめ!

24時間予約なしですぐに英会話ができ

なんと回数無制限!!!

姉やん

オーストラリアに来る前にやっておきたかった。
英語が話せないと
・仕事は見つからない
・ハウスメイトとも深く話せない
・家探しや病気の時すごく困る

やっぱり海外で暮らすというのは
旅行とは全然違う!!!

ワーキングホリデーや語学留学に来る人はオンライン英会話をやってある程度の英会話ができれば、

ローカルの仕事ができたり、良いシェアハウスを見つけられるなど海外生活で有利になります。

  

今なら無料で7日間レッスンができます。

ネイティブキャンプに興味のある方はこちらから↓

月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

ネイティブキャンプのレビューを知りたい人はこちら↓


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる