社会人からのオーストラリア語学留学:シドニーの学校に4ヶ月通った体験談

英語が話せないですが、オーストラリアのローカルカフェで働きたいんです。
英語も勉強したいのでローカルしか探していません。
どこか募集しているところありませんか?

姉やん

ばか〜!
ローカルカフェは英語の勉強の場所ではない
英語力がないとそもそも戦力にならないし、
日本食レストランや日本人のいる環境じゃないと働けないぞ!!

みなさんオーストラリアに語学留学やワーキングホリデーで来たら

「ローカルカフェやレストランで働きたい」なんて思いますよね。

でも英語が話せないと全くもってローカルジョブはゲットできません!

語学学校3ヶ月目にして、ようやく仕事探しを始めた姉やん。

語学学校ではIntermediateクラスで、クラス内では割と話せる方だった。

沢山のカフェ・レストランに履歴書を配っていくつかレストランのトライアルを受けられることに。

しかしレストラン内は忙しくうるさく、オーストラリア人の英語が全然わからず全てのトライアル不合格であった。そして結局日本食レストランで働くことに。

上記に記載したことは、私がオーストラリアに来たときに起こった本当の出来事です。

そうならないためにも日本で英語を勉強してくることが大切ですが

「語学学校に通う」という選択肢もあります。

\今回の記事では/

・私が通った語学学校では、どんな内容の授業が行われていたか

・語学学校には行った方がいいの?

ということがわかります。

姉やん

日本では英会話をしたことがなく
英語力ほぼ0でオーストラリアに来た姉やん。
ワーキングホリデー中に4ヶ月間語学学校に通いました。
そんな私が記事を書いています。

目次

International House Sydney(IH Sydney)に通っていました

私はInternational House Sydneyというシドニーの中心部にある語学学校に通っていました。

以下概要となります。

International House Sydney

・場所:Level 1, 203 Clarence St, Sydney, NSW 2000 Australia

(クイーンビクトリアビルディングから歩いて5分)

・系列校:Bondi, Darwin, Melbourne, Gold Coast, Byron Bay

・コース

一般英語(General English)

ケンブリッジコース(PET, FCE, CAE)

IELTSコース

Speaking×Pronunciationコース

CELTA, TESOLコース

(IHの生徒であれば模擬授業を無料で受けることができる)

J-Shineコース

IH Sydneyはどんな内容の授業が行われていたの?

一番最初スタートしたPre-Intermediateの授業

朝の8時からお昼の12 時15分まで授業が行われます。

IHでは週ごとにわかりやすくまとめられた教材のコピーが渡され、

1週間で1つまたは2つの文法とテーマを終わらせます。

姉やん

当たり前ですが全部英語で授業をすすめるので
はじめは授業についていくのに必死でした。

比較級の練習アクティビティー

先生によっては、アクティビティーを好む先生もいます。

Intermediateのクラスでは、はじめの20分間クラスの人と会話をするアクティビティーがありました。

上記の写真では比較級(asやmore,mostなど)を用いて車を比較・検討し、プレゼンをするというもの。

朝から行うので眠たい時もありましたが、それによってクラスの仲はかなりよかったです。

姉やん

朝8時から授業が開始されますが、8時に来ている生徒は日本人ばかり。
他の国の生徒は遅れてくることが多く、先生も割と遅れてきます。

一般英語(General)のレベル分けについて

姉やん

私はPre-Intermediateからスタート
2ヶ月を過ぎてIntermediateに上がったよ。

国籍は年や時期によりますが
日本人はIntermediate,Upper-Intermediateに多かったです。

姉やん

私が来た時はラッキーなことにクラスに1人しか日本人がいなかったの。
でもIntermediateに上がったら日本人だらけだった(笑)
びっくりしたのが日本の英語教師より大学生の方がクラスが上だった!

Beginner(アルファベットからスタート)

Elementary(中学生レベル)

Pre-intermediate (中学卒業レベル)

Intermediate (高校生レベル)

Upper-intermediate (高校卒業レベル)

Advanced (大学進学レベル)

毎週金曜日は選択授業

商品の工程をプレゼン
カフェ店員にインタビュー

毎週金曜日は選択授業を受けることができます。

・オーストラリアについて

・ビジネス

・Speaking

・Writing

など好きな科目を選びます。(人数次第で違う科目になる場合もあり)

私はビジネスとオーストラリアについての授業を受けました。

姉やん

選択授業では外に出て
・カフェでのオーダー方法/店員へのインタビュー
・街中で突撃インタビュー
・接客英語
・自社製品を考えてプレゼンをする
など一般英語では学べないことを行いました。
楽しくて金曜日が待ち遠しかったです。

午後からはIntensive(集中)コース

先生と仲良くなり、日本語のレッスンをしていた

IH SydneyではIntensiveコースという午後からも授業が受けられるコースがあります。

そのコースでは週2回午後に追加授業を受けることができます。(週4日でても大丈夫だった)

そこではSpeakingの練習をしたり、プレゼンやディクテーション(音声をそのまま聞き取り書く)練習を行いました。

姉やん

留学エージェントに言われるがままにお金を払った人は
Intensiveコースの存在を知らない人が多かったよ。
私も知らなくて、日本人の子から聞いて初めて知ったの。
お金を払う前に必ず「自分が何のコースを受けるか」絶対に確認して。

姉やん

Intensiveコースを受けている人は90%が日本人だったよ。
存在を知らなくて途中で「私もIntensiveにお金払っていた」
って損している子も中にはいました。

課外アクティビティーもあった

ヨガクラス
イースターのイベント

月曜日から木曜日までは予約制で12:30からアクティビティーがありました。

人数が少ないと開催されませんが、ヨガ、ダンス、シドニー内ツアー、履歴書を書くなどのアクティビティーが開催されていました。

また季節ごとのイベントも開催され、私がいたときはイースターイベントがありチーム対抗のゲームを行いました。

2ヶ月に一度Excursion(遠足)の日がある

全員でManlyへ

2ヶ月に一度クラス替えのテストがあるのですが、その週の金曜日にクラス全員で遠足に行きます

何をするかはクラス全員で決め、BBQや船に乗って島やビーチに行くなど様々です。

姉やん

私の時はみんなで近くの島に行きました。
クラスの仲がいいとめっちゃ楽しい!
コミュ力必須(笑)

Student Of Month

月末に各クラスで頑張った人に賞が送られます。

ちなみにPre-Intermediateの時に選ばれました。

姉やん

正直オーストラリアに来て1-2ヶ月目が一番英語上達を感じたよ。
語学学校以外にもMeet UpやLanguage Exchangeなど
積極的に英語を話すようにしたからね。

語学学校以外で、英語力UPのためにどんなことをしていたかを知りたい方はこちらから↓

語学学校には通った方がいいの?

私は英語を話したこと自体なかったので、語学学校に行こうと決めていました。

しかし中にはいろんな意見があって

・行かなくても良い

・1ヶ月で十分

・4ヶ月マックス(ワーキングホリデーでは就学期間は17週)で通うのが良い

とよくわからないですよね。

姉やん

実際に4ヶ月語学学校に通ってみて
「私はよかった!」
でも2-3ヶ月で良かったかな。
最後の月はだらけてあまり勉強しなかったし。

英語に自信がない人は通うことをおすすめします!

なぜなら

・日常生活で必要な会話・リスニングは日本で習ったものと全然違うから

・中学校の英文法がしっかりと身に付く

もし私が語学学校に行かずにすぐ働いていたら、日本食レストランで日本語をずっと話している・ファームに行っても他国の人と話せない状態だったんじゃないかなと思います。

正直な話、私がオーストラリアに来る前に戻れるなら

日本にいる時に中学英語のおさらいとオンライン英会話などをし

あらかじめ英会話に慣れておき

ビザ申請代行を無料でやってもらうために

1ヶ月だけ語学学校に通って現地の雰囲気や英語に慣れる

という形で留学エージェントさんを頼ります。

初めてのワーホリでビザの申請を自分でやるのは怖いですからね。

しょっちゅうビザのルール変更されますし。

もし英語がすでに話せるなら、行かなくてもいいんじゃないかな〜と私は思います。

友達作りのためやIELTSのためなどの目的があるのであればいいですが。

英語が話せるのであれば、語学学校に通っても良し、すぐ仕事を初めても良し、オーストラリアの雰囲気に慣れるために遊んでも良しと選択肢の幅が広がります。

現地で語学学校を選ぶ選択もある

みなさんは留学エージェントに頼んで語学学校を選ぶと思っていませんか?

実際オーストラリアに到着してみると、多くの人が自分で語学学校の見学に行き選択していました。

姉やん

シェアメイトの韓国人は
無料の見学を何箇所もして、その中から自分に合った学校を選択していたよ。

現地にあるエージェントさんに相談すると

現地エージェントさん

A語学学校とB語学学校に実際に見学に行ってみますか?
お値段に差があるのは授業の質に差があると思っていいです。
そこは行ってみないとわからないですからね。
AとBにお電話して予約も取れますからね。

と現地エージェントさんは無料体験のアポも取ってくださり、びっくりするほど親切でした。

(結局コロナで何もできませんでしたが)

実際に現地に来てから自分で選ぶという選択肢もあるということを覚えておいてください。

まとめ

今回の記事では

・私が通った語学学校IH Sydneyについて

・英語に自信のない人は通った方がいい

・ビザ申請をお任せして1ヶ月だけ語学学校に行くなど、留学エージェントをうまく活用せよ

・現地で選ぶ選択肢もある

という内容をお伝えしました。

姉やん

日本にいる時から英語を勉強していれば
語学学校4ヶ月分の高い費用が浮いたのに・・・

と今では後悔しているので、できればオンライン英会話などで英会話の練習をしてきてからオーストラリアに来ることをおすすめします。

\オンライン英会話を3社比較し、あなたにあったおすすめをチョイスしています/

\語学学校の費用についてはこちらから/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる