ファーム・ファクトリー両方経験した私が実践している仕事の探し方[オーストラリアワーホリ]

姉やん、カブルチャーのファームに今いるんですけど
全然稼げなくて、ファームのいいところ教えてくれませんか?

セカンドビザすぐ取りたいんですけど
ファクトリーの方がいいんですか?

3年間のワーキングホリデーをガッツリ楽しんだ姉やんです。

私のTwitterのDMには色々な人からファームやファクトリージョブについてのメッセージが来ることが多く

みんなファーム探しに困っているんだなと感じています。

私もファーム探しは結構苦戦した方で、歩合制のズッキーニや時給制のアスパラガスといった超ハードな仕事をしてきました。

それはそれで経験として面白いネタにはなるのですが、

やっぱりこれから来る人にファームやファクトリーライフを楽しく稼げるものにして欲しいんです。

今回は「ファームジョブ・ファクトリージョブの探し方」をお伝えしたいと思います。

\この記事はこんな人におすすめ/

・オーストラリアでファームジョブやファクトリージョブをしたい人

・セカンドビザ・サードビザを取りたい人

・ワーキングホリデーでオーストラリアにいきたいと思っている人

目次

まずはセカンドビザの申請条件からおさらい

オーストラリアにワーキングホリデーに来られた方は2年目のビザ、3年目のビザを条件によっては取ることが可能です。

セカンドビザの条件は

もちろん1stワーキングホリデービザを持っていることやパスポートがある、子供がいないなどの条件と

・be 18 to 30 years old

・have completed 3 months of specified subclass 417 work

3ヶ月(88日間)特定の条件の仕事につく必要があります。

特定の条件の仕事は以下の通りです。

Approved industries and areas for specified work

The following industries and areas are approved for specified work:

・tourism and hospitality in northern or remote and very remote Australia, from 22 June 2021

・plant and animal cultivation in regional Australia

・fishing and pearling in regional Australia

・tree farming and felling in regional Australia

・mining in regional Australia

・construction in regional Australia

・bushfire recovery work in declared bushfire affected areas only, after 31 July 2019

・critical COVID-19 work in the healthcare and medical sectors anywhere in Australia, after 31 January 2020

Specified work is any type of work described below which must be the primary role, function or activity performed during your employment. Supporting work, such as book-keeping, in any industry described in the list above, does not meet the definition of specified work.

https://immi.homeaffairs.gov.au/what-we-do/whm-program/specified-work-conditions/specified-work-417

ファームジョブやファクトリージョブだけではなく

すごく田舎のレストランやホテルで働いたり、動物関連のところや漁師さんなども当てはまります。

またこのregional Australiaについて知りたい人は、こちらの政府のホームページをチェックしてください

https://immi.homeaffairs.gov.au/what-we-do/whm-program/specified-work-conditions/specified-work-417

[ファームジョブ]探す前に必ずこれを見ておけ!

ファームジョブというのは、ハーベストシーズンに左右されます。

ハーベストシーズンとは、野菜や果物の旬のことでありその時期にファームジョブが増えます。

また苗を植えたり植えた苗をきれいにカットする仕事・畑を耕したり雑草を取るなどの仕事は、旬の時期でない時にあるのでその理解をまずはしましょう。

                    

まずこれを見ておけ!というのはハーベストシーズンのガイドブックです。

そのガイドブックには

・オーストラリアのどの地域で、どのような野菜や果物がどの時期に取れているか

を知ることができます。

               

\ハーベストシーズンガイドPDF/

https://jobsearch.gov.au/content/documents/national-harvest-trail-october-update-2021.pdf

\政府のファームジョブのサイト/

https://jobsearch.gov.au/harvest

まずは、そちらのPDFを見て、どの時期になんの作物が旬なのかを確認しましょう。

これを見てから、どの時期にどの場所に行くと仕事が見つかりやすいかが分かります。

※年によりますが、ブッシュファイヤーの影響・大雨の影響などで苗が育たなかったり果物のなりが悪かったりするとシーズンがずれる場合があります。

姉やん

私は友人がVIC州で昔りんごをピッキングしていたと聞き、7月の冬の時期にシドニーからメルボルンへ移りました。

そこで調べるとりんごのシーズンはすでに終わっていました。
これからはオレンジかブドウの剪定しかないと知り、オレンジファームへ行くことにしました。
(それがオレンジではなくアスパラのシーズンと被り、とてもラッキーでした)

「旬の作物、ファーム(例えばPeach,farm)」でググることもありますよ〜

※歩合制で働く場合は最低賃金が保証されることに

A piece rate

Under the Horticulture Award, there:

・is a minimum wage guarantee for each day that pieceworkers work

・are requirements for setting piece rates

・are requirements for using piece rates.

Full-time, part-time and casual employees who are paid a piece rate under the Horticulture Award have a minimum wage guarantee for each day that they work.

This means that for each day that they work, a pieceworker has to be paid at least the ‘hourly rate for the pieceworker’, multiplied by the number of hours worked on that day.

The ‘hourly rate for the pieceworker’ is a new term in the award and means the minimum hourly rate for the pieceworker’s classification level.

For casual employees, this includes the 25% casual loading.

If the pieceworker would earn more than the minimum wage guarantee for their day’s work under the piece rate, they have to be paid that higher amount.

https://www.fairwork.gov.au/pay-and-wages/minimum-wages/piece-rates-and-commission-payments

2022年4月28日から

歩合制(ピースレイト)で働く場合、最低賃金(2022年4月現在)$25.41/h が保証されるようになりました。

なので今歩合制で働いている人で最低賃金保証がされていないファームは違法ということになります。

ファームジョブ・ファクトリージョブの探し方

ここからはファームジョブとファクトリージョブの探し方についてお伝えしますが

ファームジョブにおすすめ
ファクトリージョブにおすすめ

ファームジョブにおすすめの探し方ー農家のイラスト

ファクトリージョブにおすすめの探し方ー牛さんのイラスト

を載せていますので参考にしてみてください。

姉やん

私はこの方法を駆使して
仕事を探す時は10箇所くらいに
メッセージを送り
条件の良いところにいつも
決めているよ!

一つのファーム・ファクトリーだけで決めずに、いくつか良さそうな求人にアプライしてみましょう。

ウェブサイトをチェックしてみよう

ウェブサイトだとこのような求人サイトがあります

・Seek、Indeed、Jora、Gumtree

・Jobactive

・Backpacker Job Board

・日豪プレス・JAMS

Seek、Indeed、Jora、Gumtree

これらはオーストラリア内で有名な求人情報サイト。

私はよくSeekを利用しています。2022年3月現在ではSeek内にFarm Handのお仕事が1462件載っていました。

割と大手企業が載せていたり、しっかりしたオーストラリア経営の会社が載せている場合が多いです。

ファームジョブよりもミートファクトリーや他の食品加工工場の求人の方が多い印象ですね。

求人数が多い分欠点もある!

・車がないといけない場所にある、家探しは自分でしなければならない

・ファームのマネージャー、トラックドライバー、メカニックなどの一般的なワーキングホリデーで来ている人には関係ない求人も混ざっている

Jobactive

こちらは政府が運営しているオーストラリアで使われている求人サイトになります。

サイト内のHarvest Job Searchを見てみると、求人だけでなくファームに関しての情報がゲットできます。

求人数は少ないのですが、ここに載せているファームは時給制のものが多くみられますね。

たまに古い情報が載っていますが、政府が運営しているところなので目を通しておくといいでしょう。

https://jobsearch.gov.au/harvest

Backpacker Job Board

このサイトではバックパッカーらが主につける仕事が載っています。

ファームジョブ、ファクトリージョブ、バーテンダー、ハウスキーパーなど。

雇用主もバックパッカーを雇うことになるので、短期OK、アコモデーションも載せている求人が多い印象です。

https://www.backpackerjobboard.com.au

日豪プレス・JAMS

こちらは日本人むけのサイトになりますが、はっきり言ってこちらでファームジョブを探すのはおすすめしません。

たまに良心的な日本人が優良ファームを載せている場合もありますが

悪徳なファームを載せている人もいますので注意してください。

中には紹介料目的で日豪プレスに載せて、実際に行った人は稼げなかったというケースも見られます。

姉やん

ー注意喚起ー
最近新しくオーストラリアに来た人に
カブルチャーというブリスベン近くのファーム
を紹介する人がいます。
  
イチゴのシーズン中(8月くらい)であればいいですが
4月のオフシーズンではプランティング(苗植え)の仕事しかなく
稼げなかったり、腰が痛くなったりするケースが急増しています。
  
自分は運動神経がよく歩合でも大丈夫だ!
という人であればいいですが
それ以外の1年目の人は下記Twitterの返信欄をチェックしてください。

https://twitter.com/asu_inAUS/status/1507835697079943169?s=20&t=D8RaWhVzjlL4ongMiJXRxA
返信欄は経験者の悲痛な声が聞けます

Facebook経由で探してみよう

日本ではあまり使われていないかもしれませんが、Facebookはオーストラリアでは大活躍なんです。

特にコミュニティーグループというものに入っておくと、求人情報からワーキングホリデー、ロードトリップなどの情報まで何でもみることができます。

コミュニティーの名前は

Farm Work Australia Backpackers 2020

Backpacker Jobs in Australia

Famz オーストラリア(おすすめしない)

Backpacker Jobsのコミュニティーはドイツ人の友達から教えてもらいました。

こちらは条件の良いファームジョブ、ファクトリージョブ、あと馬や牛、花・苗などを育てるファームのジョブ、島ジョブ、リゾートバイト、住み込みなど色々なジョブを見つけることができます。

ただ条件のいいファームはすぐにコメントが何十件と来るので、

見つけたら速攻『PM(プライベートメッセージ)』と送ったり、情報を得ましょう。

                 

Famzオーストラリアは以前(2020年くらい)良いファームやファクトリーを載せている良心的な日本人が多かったのですが

最近はYoutubeの宣伝や、歩合制のファームばかりが載るようになってしまいました。韓国人・中国人が日本語に翻訳して載せていることも多いので使用はおすすめしません。

TwitterやInstagram経由で話を聞いてみよう

私的にはTwitterで仕事を探すのもいいのではないかと思います。

なぜTwitterがいいのかというと

・ファームで実際に働いており、逐一給料や情報を報告している人が多い

・コメントやメッセージで聞きやすい

・ファームの愚痴を書いている人が多い(笑)

そういう人はいくつかファームを回ってきているので、良いファームを知っていることがある

私もファーム情報を公開したり、逆に教えてもらったりしました。

(教えてもらったバナナファームは超優良でした)

ファクトリーの情報とかもすごく熱心に教えてくれた人もいました。

日本人の助け合いの場ができています。なので英語に自信がないよ、でもファームジョブしたいなという方はTwitterをやってみるといいと思います。

実際にファームに行って仕事があるか聞く、仕事斡旋・紹介所に行ってみよう

ガトンなどの地域では、直接ファームのシェッドや会社に行って仕事をとってくる場合があるそうです。

ー実際の体験談ー

エアのBIG4キャラバンパーク、マッカイのキャラバンパークでは、

実際にキャンプをした時に、管理人の人が仕事を斡旋してくれました(働かなかったけど)

ミルドゥラなどではMEDICなどでファームジョブの紹介、

APGworkforce、AKworkforeなどではミートファクトリージョブの斡旋もしてくれます。

姉やん

直接ファームのシェッドや会社に行くには車が必要だから
その前に会社のHPをみることをおすすめするよ。
多分Applicantの欄があると思うからね。

BackpackersまたはWorkingHostelに住んでみよう

私がファームジョブをしていた時は基本的にBackpackersに住んでいました。

Backpackersではいくつかのファームと契約していて、嫌だったらやめて違うファームに切り替えることもできます。

バンダバーグで出会った人たちの多くが、市内のBackpackersを転々とし自分にあったファームジョブをゲットしていました。私もバンダバーグ市内で2件移動、Domも3件移動しています。

バックパッカーズが運用しているFacebookやInstagramにお問い合わせをし

「今なんの仕事ある?時給ある?週どれくらい働けてどのくらいみんな稼いでる?」

と聞いてみましょう。

Google Mapで調べてみる?

Google Map上で「meat factory」と調べると出てきます。

そこで出てきた会社のホームページを見て、求人募集をしているかを見ます。

ファームは分かりませんが、ミートファクトリーに関してはこの方法でも行けます。

応募してみて何件かお返事をいただきました。

ColesやWoolworthに行って探すこともできちゃうんです!?

フォロワーさんからいいことを聞きました!

スーパーに行って、野菜や果物、お肉などの商品を手に取る

会社名や住所を確認し、ホームページを見つける

そこで求人募集をしていたらアプライしてみる

実際にColesやWoolworthなどの大手スーパーで売られている商品のもとは

「絶対に優良ファーム」だと断定できます。

なぜなら大手スーパーは違法なファームとは取引をしないからです。

バナナファームで働いていた時は週に一度のクオリティチェック

ミートファクトリーで働いていた時は法律を守っている企業なのかのチェックが入っていました。

この方法は結構便利で、パンやチョコレートの工場についても知ることができます。気になる方はぜひやってみてください。

[姉やんが大事に思う]ファームジョブ・ファクトリージョブの心得

皆さんに覚えておいてもらいたいのが

「自分に合わないな」「全然稼げない」と思ったら

早めに「辞めます!」とNoticeを出しましょう。

    

私はたくさんの仕事を経験し、何度も辞めては移動を繰り返してきました。

「セカンドのためだから」「友達がいるから、紹介してもらったから」なんて考えるのは時間の無駄です。

    

ワーキングホリデービザは有限です。

自分に合っていないファームに何ヶ月も滞在するなんて、ワーホリの時間は短くなっていく一方です。

さっさと次の場所を決めて移動する、ダメだったらまた移動する

バックパッカーはそんなものです。

姉やん

TwitterのDMでファーム教えてください!
ってよく言われるので情報を教えますが
その時には「合わなかったらすぐ移動してくださいね」
「最低時給以下だったら速攻やめてください」
「ファームジョブなんていくらでもあるんですから」
と伝えるようにしています。

[まとめ]オーストラリア生活は楽しむべきもの!

ファーム・ファクトリーの探し方はたくさんあります。

・オーストラリアの大手求人サイト

・政府のサイト

・FacebookやTwitterなどのSNS

・バックパッカーズに泊まる

など。

実際にBackpackersに滞在している時に、友人から紹介してもらうなんてこともたくさんあります。

ただ友人が良いファームで稼げるよ、と言っても自分には合わないかもしれません。

そんな時は罪悪感を感じず、とっと逃げても良いんですよ。

オーストラリア生活は苦しむものではなく、楽しむものなんですから。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる